旅行初心者必見! 旅を楽しむために重要な6のコツ

長期休暇などで休みが取れたら、旅行にいきたいと考えている人も多いのではないでしょうか。旅行に出かけることで、日常では得られない刺激を感じることができますし、場合によっては旅行の経験が人生観を変えたり、人間として成長するきっかけにもなります。

そんなメリットの多い旅行ですが、旅行初心者のうちは、しっかりと考えて旅行しないと、旅を本当に楽しむことができません。そこで今回は、旅行を楽しむためのコツを紹介します。

旅行にはさまざまなメリットがある

自分の知らない土地を旅するということは、非日常のなかに飛び込むということです。そのため旅行することで、いろいろな刺激を受けますし、その土地の文化や歴史などを学ぶきっかけになり、人生の貴重な経験値になります。

また、普段生活している場所から離れることで、自分が常識とは違う価値観と出会うきっかけになります。とくに海外旅行では、日本とはまったく違った価値観に出会い、自分の視野が広がって、人生によい影響を与えることも少なくありません。

旅行するときは普段の生活より大きなエネルギーが必要

旅行には、さまざまなメリットがありますが、多大なエネルギーを必要とします。準備はもちろん、現地まで長距離を移動して、いろいろな場所を観光するのですから、普段の生活にくらべて消費するエネルギーは莫大なものになります。

また旅行には、交通費や宿泊費などの費用もかかりますし、現地で思わぬトラブルに巻き込まれたりすることもよくあります。そのため、旅行に慣れていない初心者は、だれかから旅行に誘われても、面倒だと思ってしまいがちです。

楽しく旅行をするためには面倒を減らして快適に過ごすコツを知っておくことが重要

旅行を思いっきり楽しむためには、旅行にまつわる面倒を減らし、現地で快適に過ごすコツを知っておく必要があります。これらのコツは、とりたてて難しいものではありませんが、楽しく旅行をする上で非常に重要です。

コツ1:早めに計画を立てることで費用が安上がりになる

旅行をする前に必要になるのが、宿泊先や移動手段の予約です。基本的に、ホテルや旅館の予約は、早めにおこなうことで料金が安くなる傾向があります。これはツアーなどの予約でも同じで、早期予約プランなどを利用することで、旅行直前に予約するより安い料金になります。

また、交通機関も早期予約で運賃が安くなる場合があります。とくに飛行機などを利用する際は、早期に座席予約をすることで半額以上割り引かれることもあり、大きく旅行費用を抑えることに繋がります。

こうやって、旅費を抑えることができれば、現地で使える予算が増えますし、ホテルの部屋などを1つ上のクラスにアップグレードすることもできます。旅費を抑えて旅行先の環境を快適にするためにも、早めに宿泊先やチケットの予約をしましょう。

コツ2:旅行初心者のうちはパッケージツアーが安心

最近は、現地までの移動手段と宿泊先だけがセットになったフリープランが人気です。現地で自由に行動できるフリープランでは、現地の観光プランまで決められているパッケージツアーのように、団体行動する必要がなく、いきたいところにいけなかったという心配もありません。

ただし、フリープランでは、自分ですべての観光プランを立てる必要があります。慣れない土地で、どこへどういくかという計画を立てるのは、旅慣れている人ならともかく、旅行初心者にとっては難しいでしょう。

またパッケージツアーなら、トラブルに巻き込まれても同行する添乗員さんに助けてもらえますが、フリープランの場合、現地で遭遇したトラブルは、自分で解決しなくてはいけません。もちろん、旅行会社によっては、フリープランでもトラブルの相談にのってくれるところもありますが、添乗員さんと違ってすぐに対応してくれるわけではありません。

そういった意味で、旅慣れていない旅行初心者の人は、とくに海外旅行など日本の常識が通じない場所に旅行にいく場合、素直にパッケージツアーを利用したほうが安心です。

コツ3:出発前に旅行先のことを調べておく

フリープランを利用する場合や個人旅行をする場合、現地のことを何も知らずにいくのはトラブルのもとです。行き当たりばったりの旅のほうが楽しめるという人もいますが、現地の情報を全く仕入れないでいくと、効率的に移動できなかったり、目的地を見つけるに時間を消費してしまい、苦労だけがのこる旅行になることがよくあります。

旅行先でスムーズに観光したいなら、出発前にしっかり現地の情報収集をしましょう。たとえば、グーグルマップのストリートビューを利用すれば、現地の道の状況やランドマークなどの様子を視覚的に確認できるので、移動で迷う事なく目的地に到着できます。また観光情報アプリなどを使えば、現地のおすすめスポットやレストランなどを簡単に見つけることができます。

コツ4:荷物は少なめにしておく

快適に旅行するためには、旅行の荷物をなるべく少なくするのがとても大事です。旅行の初心者ほど、なんでも持っていきたくなりますが、旅先では、とにかく移動が多くなるため、重い荷物を抱えていると、疲れてしまい観光どころではなくなってしまいます。

そのため、旅行では荷物をコンパクトにしましょう。たとえば、衣服は黒のボトムズといった着回しがしやすい服を選び、持っていく数を減らすのがおすすめです。また、生活雑貨や薬などのうち現地で買えそうなものは、わざわざ持っていかないようにすると荷物を減らせます。

コツ5:旅先の予定は入れすぎない

はじめての場所にいく旅行では、さまざまな場所を観光したくなるものです。しかし、あまりにも予定を入れすぎると、その計画通りに動くことが目的になってしまい、リラックスして観光を楽しめなくなります。

そのため、観光の予定を立てるときは、いきたい場所に優先順位をつけて、1日の行動をあまり詰め込みすぎないようにしましょう。また現地を回る際は、1番いきたい場所から訪れるようにすると、すべての場所を回れなくても、1番回りたかった場所にいけなかったという事態を防ぐことができます。

コツ6:旅行先で起きたことはすべてポジティブにとらえる

「乗り物に乗り遅れた」「奮発したレストランがおいしくなかった」「ホテルの部屋が思っていたものと違った」など、旅行先では、普段以上に自分ではどうすることもできないトラブルに遭遇する可能性が高くなります。普段生活しているエリアから離れて、慣れていない場所にいくのですから、これは当然です。

しかし、そんな事態に会うたびにイライラしていては、旅行を楽しめません。ものごとのアラを探すのではなく、トラブルに対し「それも旅の醍醐味」というポジティブな気持ちで対応したほうが、結果的に満足できる旅行になります。

旅行のコツを理解して積極的に旅を楽しもう

旅行は、現地で快適に過ごすための準備をしっかりとおこない、ポジティブな心構えで望むことで、だれでも楽しく過ごせます。しかもそうやって旅に慣れていけば、ある程度ルーズに計画を立てても旅行が楽しめるようになるでしょう。みなさんも、この記事を参考にして旅行を積極的に楽しんでください。