自分を成長させるきっかけになる! 海外旅行ならではの魅力とは?

海外旅行は、一般的に国内の旅行にくらべてハードルが高いので、なかなか踏み出せないという人も多いのではないでしょうか。しかし、海外への旅行は、国内旅行では味わえない体験がたくさんできます。今回は、海外旅行の魅力について紹介します。

異文化交流を通じて自分を成長させるきっかけになる

別の国にいくということは、別の環境や文化に触れるということです。日本は、基本的に単一民族国家なので、国内で過ごしていると、違う文化に触れる機会がそれほどありません。しかし海外旅行なら、育った場所や習慣が違う人々と触れ合うことができ、さまざまな刺激を受けることになります。

とくに現代では、日本を含めた世界がグローバル化しています。海外ビジネスも一般化しており、大学などでも海外交流が重視されるようになってきました。そのため海外旅行の経験は、レジャーとしてだけでなく、海外の考え方を学んで、自分を成長させるきっかけになります。

海外を通じて日本の良さに気づかせてくれる

海外旅行は、日本にいると気づかない「日本の良さ」に気づかせてくれます。たとえば、日本では、列車のダイヤ運行が厳格に守られていますが、海外では列車の遅延は当たり前で、日本の感覚で利用すると非常に驚きます。お店の店員なども、日本なみのサービスで対応してくれる国はほとんどありません。

このように海外では、時間や約束を守るといった、日本ではあまり気にすることもない習慣が通用しないことが多く、逆に日本の良さを知ることになります。もちろん日本にはない、海外の良い点を見つけられる場合もあるので、いろいろな学びを得られます。

自分を成長させるためにも海外旅行をしてみよう

異文化に触れることができる海外旅行では、自分を成長させるさまざまな気づきが得られます。まだ1度も海外にいったことのない人は、思い切って海外旅行をしてみてはいかがでしょうか。