美味しいお店や食材をみつけよう! 旅先グルメを満喫する方法とは?

旅先のグルメを楽しむことは、旅行の大きな目的の1つです。国内・海外を問わず、現地ならではグルメにふれることで、その土地の文化を知ることにも繋がりますし、美味しいものを食べることで心が豊かになります。今回は、旅先グルメの楽しみ方を紹介します。

美味しいお店を探すときは地元に人にたずねるのが1番

現地ならではのグルメを楽しみたいときは、郷土料理を専門とする店にいくのが一般的です。ただし、適当にお店を選んでいると、あまり美味しくない店にぶつかる可能性が高くなります。美味いお店を探すときは、インターネットのレビューサイトなどを利用する人も多いですが、本当に美味しい穴場の店を知りたいなら、現地の人に聞くのが1番です。

たとえば、地元のタクシー運転手は、お客を案内するため、地元のグルメ情報に詳しいことが多く、人気のお店や穴場などを教えてくれます。また、ホテルに勤務している人も、地元の観光スポットやグルメに詳しいので、そういったところでたずねてみるのがいいでしょう。

朝市や地元スーパーを訪れるとより深く現地の食文化を知れる

より深く現地の食文化を知りたいというときは、朝市などを利用してみましょう。朝市では、新鮮な海の幸や山の幸をお手頃な価格で購入できますし、その土地ならではの食材が見つけやすい場所です。朝市には、その場で売っている新鮮な食材が食べられる食堂があることも多く、地元でしか食べられない料理に出会えることもあります。

また、地元のスーパーなどにいってみるのもおすすめです。そういったスーパーには、現地の人々の生活に根付いた食材が売られており、旅行者向けではない、地元の食卓にのる本当のご当地グルメを見つけられるかもしれません。

現地との交流でグルメ旅行をより楽しもう

グルメ目的で旅行するときは、単に名物を食べるだけでなく、現地の人に穴場を聞いたり、朝市などを利用したりするなど現地と交流することで、より深く楽しむことができます。みなさんが、グルメ旅行にいくときの参考にしてみてください。